ネットで通販したものや、展示会・勉強会などで見た・触れたアイテムなどを紹介します。

いーもんさがそ!

ダイエット食品

DHCプロティンダイエットリゾットを試してみました

投稿日:2012年4月6日 更新日:

DHCプロティンダイエットの1箱5袋入りお試し用シリーズをまとめ買いしました。

今回はプロティンダイエットリゾットについて感想を書きます。

 

シェイクやゼリーなど、液状のものが多い置き換えダイエット食品。

DHCプロティンダイエットリゾットは発芽玄米がベースなので食べごたえがあります。

 

ひき肉のような食感の粒状大豆たんぱく発芽玄米が主成分のダイエットリゾット。

大豆たんぱくには女性には嬉しい大豆イソフラボンが含まれていて、

発芽玄米には不安やイライラを抑えると言われている『ギャバ』という成分の効果が期待できます。

 

ダイエット中の食べられないストレスを抱えた女性によさそうですね。

不安やイライラを抑えるといったアプローチの置き換えダイエットってあまりないんじゃないでしょうか。

 

プロティンダイエットリゾットの作り方と食べ方ですが、

まず、どんぶりなどの深めのお皿に中身を入れます。

 

沸騰したばかりのお湯で粉っぽさがなくなるまで溶きます。

お湯を一度に入れるとこんな風にダマダマになって失敗します(苦笑

 

ラップで密閉して4~5分放置。

冷めたらレンジでチンしてアツアツを食べましょう。

そのほうが美味しいと思います。

 

味の感想ですが、

  • チーズコーン・・・ほのかに後味が苦め。ブルーチーズの風味かな?
  • トマトほうれん草・・・トマトクリーム風リゾット。ほうれん草は彩りのみ。
  • スパイシーカレー・・・あまりスパイシーじゃないマイルドなカレー。

(中華坦々ときのこクリームについては割愛します。現在販売されていないそうです)

 

プロティン臭さ(ちょっとわかりづらいですかね、あるんですよ独特の風味が)もほとんどなく、

まあまあ美味しく食べられました

 

劇的に美味しい!というわけではありませんが、規定の作り方を守ればそれなりに食べられます。

ラップの『蒸らし』がポイントだと思います。

あえて言えば若干粉っぽさもあるので、お湯の規定量250CCより多めのお湯でつくるとよいでしょう。

 

DHCプロティンダイエットリゾットは味のラインナップからして夜ご飯の置き換えでも十分対応できると思います。

まぁこれだけだとさみしいので、スープとサラダをつければ立派なお食事になりますね。

シェイクやゼリーの置き換えダイエットばかりで飽きちゃった人にはピッタリでしょう。

 

気になる口コミですが、

「取り立てておいしくもなく普通に食べられるという感じ」

「ちゃんとごはんの粒があるから満足感がある」

「寒い時期の置き換えダイエットにいい」

味については厳しい意見も多いようですが、あたたかさや満足感の評価は高いみたいです。

 

デザートタイプの置き換えダイエットでは物足りない人にオススメです。

1箱5袋入りで試せるので、気になる人はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

DHCプロティンダイエットリゾット 5袋入
DHCオンラインショップ

-ダイエット食品
-, ,

Copyright© いーもんさがそ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.