ネットで通販したものや、展示会・勉強会などで見た・触れたアイテムなどを紹介します。

いーもんさがそ!

食品

スポーツようかんは備蓄にも

投稿日:2012年9月1日 更新日:

ファミマ.comのブース(リンクシェア・フェア)のくじ引きでもらった「スポーツようかん」

ようかんが大好きな旦那さんが食べたがっていたので、食べてもらいました。

>>スポーツようかん 300g(5本入り)×3箱

1本でご飯お茶碗軽く一杯分のエネルギー補給と約0.2グラムの塩分補給ができます。

スポーツ時、人間の体はぶどう糖を分解してエネルギーを作ります。
ぶどう糖が足らなくなると、筋肉に乳酸がたまってしまい疲れてしまいます。
だからスポーツするときは糖分が必要なんですね。そこで美味しいようかん(笑

また、運動をするときはは水分補給だけではなく、塩分の補給も重要
汗として塩分が排出され、血液の塩分濃度が足りない状態で水だけを飲むと、血液中の塩分濃度が更に足りなくなります。

その結果、塩分濃度を上げようとして余分な水分を排出するので、水を飲んでいるにもかかわらず脱水症状を起こすこともあるとか。

そこで、スポーツをするときには0.1~0.2%(100ml中の塩分0.1~0.2g)の塩分濃度の入った飲み物を摂るといいそうです。

スポーツようかんは1本で約0.2gの塩分が含まれているから、ようかんを食べながら水を飲めば、スポーツ時の糖分・塩分・水分補給はバッチリという訳。

スポーツようかんを製造している井村屋といえば、この時期なら「あずきバー」、秋からは「あんまん」などで有名な会社。缶詰の「ゆであずき」も井村屋の商品です。

井村屋 ゆであずき 特6号缶 210g[井村屋製菓 井村屋 ケンコーコム]


スポーツようかんは小豆商品が主力の井村屋さんが製造しているってことに意味があると思います。
味・品質共に安心して食べられそうですものね。

それでは旦那さんの実食レポです。

賞味期限は2年後の5月。かなーり長持ちします。

つまみをひねりながら横に引いて開けます。

うまく開ければワンハンドで食べられますが、ここはきちんとお皿に盛り付けていただきます。

んまー美味しそう(←旦那さん談

一口パクリ
旦那さんの感想は「塩ようかんみたい。これはこれで美味しい」

ミニサイズで0.2gの塩分が摂れるので、塩味は結構強く感じるようです。
こしあんのなめらかさ、口どけのよさはさすが井村屋といったところ。
ようかん大好きな旦那さんはもちろん完食でした。

スポーツようかんはスポーツ後のおやつとしてはもちろん、賞味期限が約2年と長いので非常時の備蓄としてもよさそうです。

今日は防災の日。
災害でライフラインが止まってしまったとき、エネルギーが補給できる食べ物があればいいと思いませんか?
あまり考えたくないけど、汗をたくさんかきそうな夏場の災害時に塩分が補給できますね。

コンパクトで手軽にエネルギー、塩分が補給ができる「スポーツようかん」
スポーツ時の栄養補給や災害時の備蓄にオススメです。

>>スポーツようかん 300g(5本入り)×3箱

-食品
-, ,

Copyright© いーもんさがそ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.