ネットで通販したものや、展示会・勉強会などで見た・触れたアイテムなどを紹介します。

いーもんさがそ!

ペット用品

ワンちゃん用お弁当箱 トラベル用フードボウルが画期的

投稿日:2012年11月22日 更新日:

久しぶりに毛色の変わったアイテムを紹介します。(でも、まだ勉強会ネタなのよ)

トラベル用フードボウル

お犬さま用の弁当箱だそうです。

家でもお出かけ先でも使えるシリコン素材のオサレなフードボールです。

中は3つに分かれていて、フードや水を入れて密閉できます。

で、そのまま持ち運びが可能。逆さにしてもこぼれません。

分解すると、3つのボウルになります。

写真上から時計回りで、

  • リッドボウル(フタ)

持ち運ぶときはフタとして使用。
ひっくり返して予備のフードボウルとして使います。

アウトドアではお皿の部分に水を入れれば、アリさんの侵入が防げる優れもの。

  • フードボウル

ペットフードを入れるのに使用。
ウォーターボウルにピッタリはまって密着し、移動中の水漏れを防ぎます。

  • ウォーターボウル

水を入れて運ぶことができます。
内側に反しがついていて、水がこぼれにくい仕様です。
車の中で水を飲ませても安心。

水はペットボトルで別に持っていってもいいと思うけどなぁ。
今はペット用のお水もあるくらいだから、こだわる人はこだわるかもねぇ。

>>ペットの天然水Vウォーター

実家のコギさんは水道水をグビグビ飲んでますけどね・・・。

アザラシじゃないよ~ん。

えっと、話をフードボウルに戻します。

トラベル用フードボウルは耐熱・耐冷仕様で冷蔵庫や電子レンジの使用もOKです。
丈夫なシリコン製で、食洗機で洗えてお手入れも簡単。

価格は税込3,990円。
ちょっとお高いかなーと思いますが、食器が3つと考えれば妥当ではないでしょうか。
素材は「BPAフリー」っていう付加価値もついてますし。

ちなみに、BPAとは「ビスフェノールA」というプラスチック製品に含まれる化学物質のこと。
人体への悪影響が指摘されているそうですね。

フードボウルの素材はBPAが含まれていないので、人体にもペットにも安心。
トラベル用に限らず、普段使いでもよさそうです。

人間用のお弁当箱でも入れ子式のものって、結構ありますよね。
その犬用版、トラベル用フードボウル。
ひんぱんにワンちゃんとお出かけする人は、ぜひ検討してみてはいかがでしょう?

>>トラベル用フードボウル

-ペット用品
-,

Copyright© いーもんさがそ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.