ネットで通販したものや、展示会・勉強会などで見た・触れたアイテムなどを紹介します。

いーもんさがそ!

サービス

バイク王でバイクを買い取ってもらう

投稿日:2012年3月20日 更新日:

某平日の夜8時。

旦那さんのバイクを査定にバイク王がやってきました。

 

前回も書きましたが、わざわざ平日の夜に来てくれるのは嬉しいサービスですね。

時期柄道路工事が多いらしく、若干遅れて来られましたが・・・^^;

 

なんでもバイク王の担当者さんは隣の県からやってきたとか。

夜8時ということで、当然うちがその日の最後の約束らしく、トラックには5つほどバイクが積まれていました。

 

担当者さんはバイクの状態をくまなくチェック。

会社標準の査定基準があるそうで、持参した小型の端末にデータを入力していきます。

本部とオンラインでつながっていて、引き算形式で査定額が算出されます。

 

特に旦那さんのバイクでネックになったのは走行距離。

(わかりづらい写真ですみません)

57,000キロ超ということで、バイクでは相当距離を乗っているとのことです。

 

あと、立ちゴケを何回かしたのと、海の近くに住んでいたことも担当者さんにはお見通しです。

バイクの状態でわかるそうです。さすがプロですね。

あ、旦那さんはそういう質問は正直に答えていましたよ。

 

マフラーを交換したのも査定のマイナス要因でした。

純正のマフラーは旦那さんの海近くの実家にあります・・・。

 

という訳で、担当者さんが端末にデータを入力しつつ、本部と電話で連絡をとりつつ最終的な査定額は・・・

50,000円 とあいなりました。

 

WEB上で出た相場上限金額は295,200円でしたが、旦那さんの感想は、

「値段がついて良かったー」なので、まあ納得です。

尚、査定額に納得がいかなければ、その場で買い取り手続きはしないでいいそうです。

 

話を聞くと、どう転んでも再利用できないバイクは有料(上限15,000円)で引き取るケースも。

旦那さんのバイクは再生してオークションにかけられるとのこと。

無事次の乗り手さんに渡りそうです。安心しました。

 

旦那さん曰く、

「思い出がいっぱい詰まったバイクなので本当は手放したくない、

だけどほとんど乗らないで放置されているくらいなら次の人に乗ってもらいたいと思うようになった。

バイクも第二の人生(車生?)を送れるみたいだし、よかった。」

 

買取は50,000円と比較的少額ということで即金で払っていただきました

買取額が数十万円単位だと後日振込になるそうです。

 

お金を受領したらいよいよバイクとお別れです。

こちらのトラックにのせられます。

 

担当者さんも手馴れたもんです。

 

ナンバープレートもはずされて、バイクが積まれました。

あ、ちなみにバイク譲渡のもろもろの手続きはすべてバイク王がやってくれます。

 

ありがとう、旦那さんのバイク。

楽しい第二の人生(車生?)を送ってくれよな!

 

実はネットの口コミでは、割とネガティブな口コミが多いバイク王。

実際にトライしてみたら、担当者さんも楽しいいい人で、気持ちよくバイクの査定&買取をしていただきました。

 

まあ、悪くないサービスだと思いますよ。

バイク王

-サービス
-, ,

Copyright© いーもんさがそ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.